お囃子と獅子舞

2019年11月30日 

獅子やおかめひょっとこ

おもちつきの後には茅ヶ崎囃子保存会の方々によるお囃子の演奏と獅子舞、おかめひょっとこの踊りが披露されました。子どもたちは獅子のお茶目な動きや噛みつこうとする動きに笑ったり騒いだり、おかめひょっとこは見るだけで大笑いしたり楽しいひとときとなりました。保存会でも後継者不足が深刻で見よう見まねで覚えていかなくてはいけない伝統芸能なので披露できるまでに長い年月がかかることもあり若い方の参加を望んでおられます。やってみたいと言う方は是非、練習の見学に行ってみて下さい。(な)

60回の閲覧