オタマジャクシからカエルへ

事務所前で飼育しているニホンアカガエルのオタマジャクシ水槽で。

後ろあしの生えた個体(左)と前あしも生えた個体(右)が、並んでくれました。

前あしが生えるとカエルの顔つきになるのがよくわかりますね~(ふ)


閲覧数:16回