カブトムシようやく活発化!?

2020年7月29日

今年は目覚めがゆっくり

例年、この時期であればカブトムシやクワガタが園内のあちこちで見られたのですが、今年は園内の甲虫の出がとても遅いです…

今日、ようやく今年3匹目・4匹目のカブトムシ(雄と雌)を確認しました。

雄と雌でしたが、どうも様子が・・・

カブトムシ好きな方ならわかるかと思いますが、手に乗せてみると雄がとても小さい…!

雌の方がむしろ大きかったのですが、その雌を一生懸命角で樹液の出る場所から追い出そうとして逆に追い払われていました(^^;)

甲虫の出も悪いけれど、栄養状態までも悪くなっているのだろうか・・・

と、とても心配になりましたが、ブトムシの大きさを左右するのは先天的要因(遺伝)と後天的要因(幼虫時代のエサ等)両方あるそうです。

これから梅雨が明けて暑くなったら、カブトムシや他の甲虫もいっぱい出てくるのではないかと思いますので、出現状況や大きさ等、様子を見守りたいです。

*皆様にお願い* 自然保護のため、特定のイベントを除き、園内での昆虫採集は禁止とさせていただいております。虫捕り網は正門入ってすぐの網置き場に置いてからご入園いただき、そっと観察をお楽しみください。園外(柵の外側)では採集・お持ち帰りは(今のところ)禁止されておりませんが、過剰に採集しないよう、マナーを守っていただくようお願い申し上げます。(あ)



0回の閲覧
茅ヶ崎公園 自然生態園

〒224-0037

横浜市都筑区茅ケ崎南1-4

TEL/FAX : 045-945-0816

Nature Park

  • ホワイトFacebookのアイコン

© NPO法人 茅ヶ崎公園自然生態園 管理運営委員会