御手洗池の調査

2019年1月20日

水辺スタッフは冬でも毎週活動してます

冬でも毎週、御手洗池では水辺スタッフが作業を行ってくれています。

水温やpH(ペーハー)など基本データや魚の調査、外来種の駆除作業など作業は朝から夕方まで続きます。きょうは暖かい日だったので水温は6℃ぐらいでしたが、それでも胴長を通して冷たさが体に伝わります。池の中に仕掛けた網をたぐり寄せ、中の魚やエビなどの種類や数を調べます。網は複数箇所に設置してあり定点調査を行っています。

水辺スタッフたちの努力に御手洗池の在来種たちも感謝してることでしょう。(な)


31回の閲覧