昔ながらの米作り:21年度最終回・堆肥入れ

更新日:3月21日

2022年3月5日

最後は1年間お米を育ててくれた田んぼに御礼のプレゼント♪

春一番が吹く温かくうららかな日。1年間お米を育ててくれた田んぼへの御礼として、堆肥入れを行いました。この日のために、昨年からサポーターのKさんご一家や水辺スタッフの力を借りて、コツコツ堆肥を作っておりました。山で林床整理のために掃いた落葉や伐った枝を粉砕して作ったチップを、田んぼの栄養として利用するという、まさに里山としての循環(を目指しています)バケツリレーで協力して運び、子どもたちが投げ込みました。駆除をしたザリガニを乾燥させて粉にしたものも、撒きました。田んぼの栄養になったかな!?最後はみんなで余った時間を使って、稲わらで箒作りをしました。参加者の皆さま、1年間本当にお疲れ様でした!(あ)

閲覧数:19回