米作り: もちつき

2019年11月30日 

笑顔がいっぱいの集大成

今年は稲刈り前に大雨で直後に台風、脱穀前も精米前も雨に泣かされましたが、もちつきは超快晴のいいお天気に恵まれました。いつもよりも準備も片付けも大がかりなので長時間の作業となりましたが天気も手伝ってみんなの笑顔がいっぱいの一日になりました。せいろで蒸したお米をみんなで杵でついておもちにするのですが、はじめて杵を持つ子どもも多く、お餅を作るのは力と体力のいる作業ってことを体験で時間したことでしょう(笑)

大人も子どももつきたてのお餅にきな粉や小豆や醤油を付けておなかいっぱいになるまで食べて大満足の日になったと思います。(な)

15回の閲覧