草だんご作り

2019年4月13日 

ヨモギをつんでのおだんご作りです

毎年、多くの応募がある「草だんご作り」。抽選に当選したラッキーな方々で草だんご作りのスタートです。おだんごの生地をこねて蒸してる間にヨモギを摘みます。葉っぱの裏を見て白く光るのを確認しながらこつこつ摘みます。間違った葉っぱをあとから取り除いて重曹を入れたお湯の中に投入してしっかり茹でます。茹であがったらすり鉢にですりつぶします。よーくすりつぶせたら蒸し上がっただんごの生地と合わせてこねます。これが結構な重労働で子どもたちだけでは大変なので大人たちもフル参戦。今年もみんな上手にできあがりおいしい笑顔であふれるイベントでした。(な)


Yちゃん(10歳)

さっきまで地面に生えていたヨモギがおいしいおもちになった事はすごいなと思いました。


Yくん(11歳)

初めて参加したけどみんなできじをこねて、ヨモギをつんで、ゆでて、つぶしたりして作ったおだんごはおいしかったです。


Eちゃん(11歳)

楽しかった。おいしかった。おなかいっぱいになった。

26回の閲覧
茅ヶ崎公園 自然生態園

〒224-0037

横浜市都筑区茅ケ崎南1-4

TEL/FAX : 045-945-0816

Nature Park

  • ホワイトFacebookのアイコン

© NPO法人 茅ヶ崎公園自然生態園 管理運営委員会