霜柱

2019年1月30日

あぜみちには霜柱

生態園の田んぼのあぜみちには冬の間は毎日のように霜柱ができます。

朝のひんやりした空気と霜柱を踏みしめる「ギュっ」という音や感触は、昔どこにでもあった田園を思い出します。子どもの頃の当たり前のような事も季節を五感で感じる大事な経験だったんだなと今になって感じます。

生態園は都会の中で本当の季節を感じられる場所なので、早く起きた朝は生態園にお散歩に来てぜひ季節を五感で感じてください。(な)


茅ヶ崎公園 自然生態園

〒224-0037

横浜市都筑区茅ケ崎南1-4

TEL/FAX : 045-945-0816

Nature Park

  • ホワイトFacebookのアイコン

© NPO法人 茅ヶ崎公園自然生態園 管理運営委員会