TOP_M_1905_01.jpg
里山の貴重な自然を
未来の子どもたちへ
​私たちの願いです
自然生態園とは

 

21世紀をになう子どもたちや地域の方々が豊かな自然とふれあい、親しみ、自然から学ぶ楽しさを味わう体験施設です

土の中の小さな生きもの、虫や動物、たくさんの生命を育む自然を未来へ継いでいくために、いろいろな活動を行っています

TOP_PG_01_Tori.jpg
TOP_PG_02_Syokubutsu.jpg
TOP_PG_03_Konchu.jpg
TOP_PG_04_Fukei.jpg
=お知らせ=
ご来園時のお願い
【新型コロナ対策】
 ご来園される際は発熱等の症状が
ないこと
 
ご確認の上、密集・密接した状態や長時間の
 
立ち話等はお控えください。
【スズメバチ対策】
 スズメバチが発生していますのでご来園時は
 黒い服装や香りのするものは避けてください。


 ご理解ご協力お願いいたします
生態園では自然の楽しさを体験していただくために野の花や昆虫、生きものたちの観察、お団子作りやたき火など季節のイベント、自然を維持するために大事な保全作業など自然を親しめるイベントを開催しています
毎月発行している「News Letter」や
季節ごと発行の「せいたいえんだより」
催しの楽しい様子を綴ったイベントブログや
作業の様子だけでなく季節の様子や生き物との
出会いなどのスタッフブログなど
ゆっくり流れる生態園の様子をお伝えします
TOP_S2_1811_01.jpg

開園日:土曜・日曜・祝日

​開園時間:9時~16時

地下鉄「センター南」駅から徒歩約15分

地下鉄「仲町台」駅から徒歩約20分

​※駐車場はありません

5月から6月上旬にかけて生態園では、畦塗、田起こし、代かき、田植えと田んぼ作業が目白押しでした。

いまは田んぼに落ちたネムノキの花が水面に浮かび、美しい景色を見せています。6月中旬から7月上旬にかけて園内ではオカトラノオとホタルブクロの花が見ごろとなりそうです。コクワガタやカブトムシ、タマムシなどの甲虫も活動の季節となります。

TOP_S4_1905_01.jpg