茅ヶ崎公園 自然生態園

〒224-0037

横浜市都筑区茅ケ崎南1-4

TEL/FAX : 045-945-0816

Nature Park

  • ホワイトFacebookのアイコン

© NPO法人 茅ヶ崎公園自然生態園 管理運営委員会

生態園のご案内

開園日

土曜・日曜・祝日

(年末年始はお休みします)

開園時間

9:00~16:00

 

​​入園無料

茅ヶ崎公園 自然生態園

 

「自然生態園」には、湧き水が流れ込む「ため池」と、雑木林などのある山、そして谷戸田があります。急速な開発の進む港北ニュータウンに自然を残したいと願う多くの人たちの思いでこの3ヘクタールが生きています。
 

 未来の子どもたちに豊かな自然を引き継げるように、かつて里山の生きものでにぎわっていた自然をとりもどせるようにと願いながら保全活動を行っています。


 そして、この自然がみんなのふるさととして、自然にふれあい、学ぶ楽しさをあじわえる場であるようにと、観察会や体験などいろいろな催しを開催しています。

SeitaienMapD.jpg
園内マップ
Panf_Hyoshi.jpg
入園は正門からのみとなります(他の門は常時施錠)
自然生態園には、植物、鳥、魚、昆虫、貴重な生きものたちがたくさんすんでいます。いつまでもこの生きものたちがすみ続けられるように約束を守って利用しましょう。
◆禁止されていること◆
 ・犬などペットをつれて入ること  ・自転車の乗り入れ
 ・園道以外のところに入ること   ・生きもの(草花、虫、魚など)の採集
 ・園内でたばこを吸うこと     ・持ってきた魚、カメなどを放すこと 
​ガイドブック

自然生態園の植物を紹介しています  植物に親しむ手がかりに(B5サイズ,82ページ)

生態園の植物・昆虫・水生生物などの写真集です
地域の生きものを知る手がかりに

(A4サイズ,45ページ)

野草カレンダー

​(CDケースサイズ, 13ページ )

カレンダー
オリジナルグッズ
竹とんぼ
おもちゃ
バターナイフ
さいばし
生態園の竹を使った手作りの竹細工です
​薪
しいたけ
たけのこ
山椒
保全作業の時に集まる自然の恵みが色々あります
​自然の恵み
​アクセスマップ

「センター南」駅から徒歩で約15分 「仲町台」駅から徒歩で約20分 「正覚寺入口」交差点を南に入って50mほど進むと公園入り口があります